読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代30代40代の皆さん!?マグネットが人気!フィルムプライバシーをプレゼントするならココ♪MacBookAir

また、この帯の幅が若干広く、ややディスプレイの縁に乗り上げるように上にずらして貼らないと、メニューバーの上側が隠れてしまいます。フィルタは薄めなため遮蔽性能はあまり強くはなく、横から見て全く見えなくなるというよりは"かなり見づらくなる"という感じです。黒く塗ろうと思っています。

こ、これですっ♪

2017年04月04日 ランキング上位商品↑

マグネット プライバシー フィルム MacBookAir【予約商品】左右からの覗き見を防ぐ、マグネットで自由に着脱可能 MacBook用 「マグネット式プライバシーフィルム」 MacBookAir/Pro 13インチ

詳しくはこちら b y 楽 天

。フィルタ性能は好みが分かれると思いますが、高い製品と比較してしまえば劣る部分もありますが、普段使いには充分な性能だと思います。フィルタの性能(遮蔽性能や透過率)を第一に考えるなら!3Mなどのハイグレードな製品の方がよいかもしれません。Early 2015 の MacBook Pro Retina 13-inch ではジャストサイズで使用できています。製品の性質上、固定されていない下側は若干浮き気味になります。表裏区別できるようにとの配慮なのでしょうが、両面とも黒色の方が良かったと思います。気になる点としては!磁石が含まれている上辺に帯状にフェルトが貼ってあるのですが!グレアシート側のフェルトの色が明るい灰色なので結構目立ちます。そのため、0.5mmから1mmほど上辺をカットして調整しました。自分はグレア(光沢)パネルが好みですが、屋外などの状況によってはノングレアを使用したいことがあるため、状況に応じてグレア・ノングレアの使いわけができるこちらの商品は大変重宝しており、マグネットによる簡単な脱着も非常に良いポイントです。全体的にコストパフォーマンスに優れた良い製品だと思います。造りこみの粗さはありますが!着脱のしやすさを求めるなら本製品は良い製品だと思います。また、フィルタの透過率(正面からみた時に輝度が若干落ちます)も価格から考えればこれくらいだと思います。例えば、ブラウザを開いているとサイトロゴなどの大きな文字は視認できる場合がありますが、サイトの本文までは読めませんので実用上は問題はないと思います。視野角については、前の二製品がどちらも3M製のフィルムを使っていたのに比べると本製品は若干視野角が広い感じで、隣に座った人からはうっすらと見えてしまう不安があります。着脱のしやすさは期待通り本製品が一番簡単です。マグネットだけで装着するとフィルタの下側に若干の浮きが発生しますが!シリコンテープが付属していますので気になる場合はシリコンテープを併用することでピッタリと装着できると思います。着脱しやすいプライバシーフィルムを探して!使ってみるのはこれで三製品目になります。液晶パネルの上辺が磁石でしっかり固定されます。